栃木県茂木町ホンダコレクションホール

旅日記(フォトアルバム)
この記事は約3分で読めます。

2022年4月10日(日)、
この日はとても天気が良く、気温も上がってこの季節にしては「暑い」くらい。
いよいよ春到来です。

せっかくなので、「走りたい」と思い、ツーリングに出かけました。

「ホンダ車の歴史を知ることは、ホンダという会社の歴史を知ること。」
なんてことを思いながら、
栃木県茂木町にあるホンダコレクションホールへいってきました。

※当日はこまめな手指消毒をし、マスク着用のうえで、適切な距離を保ちました

ホンダコレクションホール

立派で大きな建物には数多くの名車たちが・・・・

「ホンダはえらい!」と思ってます。尊敬しております。
二輪から始まった歴史の積み重ねを、
この「ホンダコレクションホール」で体感することができます。

ホンダコレクションホールは、栃木県芳賀郡茂木町にある、
「モビリティリゾートもてぎ(旧ツインリンクもてぎ)」にあります。

複合施設となっていて、SuperGTやMotoGPが開催される国際サーキットを中心に、
アトラクション、アクティビティそしてグランピング施設を併設しています。

車好き、サーキット好きではない方でも十分に楽しめますし、
広大な敷地にあるため、1日では遊び尽くすのは難しいと思います。

モビリティリゾートもてぎ

そんな数ある施設の1つに「ホンダコレクションホール」があります。
一言でいえば、二輪・四輪の博物館!

市販車だけではなく、レーシングカーもあり、
車に興味がない方でも一見の価値ありです。

数々の名車たち(バイク編)

ここからは写真多めでいきます(笑)

マルケス選手のMotoGPマシン
ヘイデン選手のMotoGPマシン
ゼッケン46はあのロッシ選手のマシン
無敗の連勝記録を樹立したドゥーハン選手のマシンもあります
ステディエディと呼ばれたエディローソン選手
ヤマハのイメージが強いですが、ホンダにも乗ったのですね
ワインガードナー選手のNSR500
ブルーサンダーと呼ばれていました

数々の名車たち(四輪編)

続いて、四輪編です。あの名車が見れます。

時代を感じさせるF1マシン
このマシンが作れる技術力が素晴らしい
アイルトンセナ選手とマクラーレンホンダ
私のF1はセナ選手が他界されたのと同時に時間が止まりました
ロータスホンダ、黄色が珍しい
一目でわかるウィリアムズホンダ
パワーの塊という雰囲気が伝わってきます
2000年台のBARホンダ
ジェンソンバトン選手はGTでも活躍されました
NSX GTマシン

数々の名車たち(市販車編)

ホンダの歴史を感じさせてくれる数多くの名車たちです。

今でも十分に通用するデザインのオープンカー
かわいい軽トラ(?)
そしてNSX Type-R
ホンダといえば「Type-R」

まとめ

お見せした写真はほんの一部です。
ぜひ行って、見て、体感していただきたいです。
全てのマシンが「動態保存」ということで、驚きです。

最後に、茂木町のお土産のおすすめです。

道の駅もてぎでも売っているのですが、
近くなので真岡鐵道のもてぎ駅近くにある、
「源太桜」の「源太饅頭」をおすすめします!

源太桜はとてもきれいなお店です
素朴な味わいが病みつきになります
ツーリング途中で1個いただきました
大量買いして宅配便で送ってもらい、冷凍保存してます

絶対おすすめです。素朴で甘過ぎず何個でも食べれてしまうお饅頭。
外皮がまたおいしくて、大量買いして冷凍保存して食べてます。

ご近所や友人へのお土産にも重宝します。

この日はとても暖かくて、桜が満開でした。
もうすぐ子供の日ということもあって、道の駅もてぎでは鯉のぼりも。
最高に楽しいツーリングでした。

桜がとてもきれいで散歩されている人たちがたくさんいました
大きな鯉のぼり、風に優雅にふかれてました

コメント

タイトルとURLをコピーしました